我らホーム 10 ~外構~

 家の仕様決めもいよいよ大詰め。残すは外構となりました。

 間取りや内装については、家を建てることになる前からあれこれ妄想していた"我ら"。
でも、外構についてはほとんど考えたことが無かったために、イメージが中々膨らまないのです…
希望としては、交通量がそこそこありつつ、幅の狭い道に面しているため、敷地がすれ違いのスペースに使われないように仕切りをする事と、カーポートを設置する事くらい。

 まぁ、そこは外構業者さんと話せば色々イメージが掴めるだろうと言うことで、打ち合わせに臨みます。

 打ち合わせは、いかにもベテラン!って感じの外構業者の社長さんが、"我ら"の曖昧かつ漠然としたイメージをヒアリング。そこから、過去の施工例の写真を提示して頂いて、方向性を決めていく…
という感じで進んでいきました。

 その結果、セミオープンタイプのシンプルなプランが完成。
費用との兼ね合いもあって、それほど凝った事はしていませんが、カーポートやウッドデッキもあり、必要最低限の物は全て盛り込んだ格好となりました。
 
 と、ここまでは大和ハウスから紹介された業者さんの話。ここからはネットで探した外構業者さんの話になります。

 相見積もりを取りたいということで、大和ハウスの物件を手がけていそうな外構業者をネットで検索すると、自宅から車で15分程の所に良さそうな業者を発見。

早速、ネットから予約をして打ち合わせに出かけます。

 この業者さんの第一印象は「小綺麗でオシャレ」って感じ。打ち合わせで担当となった方も、デザイナーってイメージ(!?)そのままの女性です。

先の業者さんに伝えたイメージをそのまま伝え、同じような内容でプランを作成してもらうことにしました。

 1週間後、出来上がったプランは植栽多めのやや華やかな感じ。でも、上向きにはしないで欲しいって要望した門灯が思いっきり上向きなんですが…(ーー;)


 そして肝心の見積もり金額は、植栽が多めな分を考慮しても、大和ハウスから紹介された業者さんとさほど変わらず…(・∀・)アレ?
 パソコンで見られる3Dイメージをメールで送ります!と言ってたのに、届かず……(・ω・) アレアレ??
見積もり提示後、向こうからは一切連絡が来なかったので、そのままフェードアウトとなりました。


 気を取り直して、大和ハウスでの外構打ち合わせ第二弾。
ここで、最初のイメージを微修正しつつ、金額面でも多少の値引きをしてもらう事に成功!無事に契約となりました。


 ハウスメーカーでの外構は金額面でやや高くなるというデメリットはありますが、いつもの営業さんを通してレスポンスの良い打ち合わせが出来た事と、費用を金利の安い提携ローンに含められる事は大きなメリットだったと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

オシャレなサイクルウェアが欲しい!で、選んだのは…

我らホーム 15 ~建方工事~

チューナーを修理