フルATHENA化、完了!

ロードバイクのディレーラーを交換しました。



 2014年の年末に、コンポーネントをVELOCEからATHENAに交換しましたが、前後のディレイラーはそのままVELOCEを使い続けていました。

 一応、カンパのリアは9速・10速・11速とエンド幅が共通なので、シフターが11速用ならば普通に使える…という情報を元にした判断です。(もちろんメーカー非推奨ですよ)


 今年の6月にビアンキ大宮にオーバーホールに出した時に、「グリスアップしても、フロントディレイラーの動きが硬いので、近いうちに交換することをおすすめします」との診断をいただき、密かに今冬のディレーラー交換を目指していました。




 ここで問題となるのが、どのグレードへ交換するか。
今年の春に発表されたPOTENZA 11は、対アルテグラを銘打って開発されたとのことで、性能向上と価格の両面で魅力的なはず…なのですが、


カンパニョーロの4アームクランク、デザインが好みじゃない(汗
http://www.campagnolo.com/より

 ペダリングのパワーをクランクに効率良く伝えるには4アームが良いとか、電動コンポのトルクに対応しての4アーム化だとか、そんなことはどうでも良いのです!(暴言)

趣味で乗る自転車なのだから、デザインで選んだって良いじゃないですか。


見た目で選んで何が悪いの?


です。(古いな…)

それに、アテナってコンポ名の響きもでっかいお気に入りです。


 ということで、アテナ先輩ATHENAグレードのディレーラーを探すことに。
探す上での条件は、カラーはシルバー限定!フロントディレイラーは今後を考えて直付式!なのですが、フロントディレイラーがバンド式のみで直付式がなかなか見つかりませんでした。

職場近くにはいくつも自転車ショップがあるのでそこで情報収集したり、ディレーラーの型番でググったり、「自転車パーツの海外通販情報局」さんの海外通販商品検索でヒットするサイトを片っ端から見に行ったり…


 そんなある日、海外通販サイトの「Tweeks Cycles」で注文可能な直付式のフロントディレイラー&リアディレイラーを発見!早速会員登録→発注です。妻には言ってないけど…ま、事後承諾で良いかw

ここで1つ気になるのは、Lead Time & Availabilityのところに書かれた「Usually available for despatch in around 10 days」の一文。
在庫があるものならば、「In Stock For Immediate Despatch」という表記なので、注文は出来たものの、本当に発送されるかちょっと不安でしたが…


無事に発送されました(・∀・)!
こうなれば、後は到着を待つばかり!


ということで、11/16注文→11/22発送→12/3到着!




 始めて使ったTweeks Cyclesでしたが、サイトは日本語対応していないものの、注文確定のメールや発送連絡のメールなどは遅滞なく送られてきたし、梱包もしっかりしていました。



…何故だか、12/14になって会員登録のウェルカムメールが届くという謎現象がありましたが(^_^;)




 フロントディレイラーの直付けバンドを買ってきてから取り付けをサクッと済ませ、50km弱走ってみました。
細かい調整無しで全段スムーズに変速できたのは嬉しい誤算(^^
コンポが統一されたためか、ディレーラーが新品のためかは不明ですが、変速も快調で大満足となりました♪


コメント

このブログの人気の投稿

我らホーム 15 ~建方工事~

オシャレなサイクルウェアが欲しい!で、選んだのは…

年の瀬家電修理工房