XP SP3

インストール途中でブルースクリーンが出てしまう問題にぶち当たっていた、Windows XP SP3。
ふと思いついて、DaemonToolをアンインストールしてから適用してみたらあっさりと更新完了…
もっと早く思いついていれば良かった(-.-;

ちなみに、SP3がリリースされた直後にインストールできた時は起動時間がやたらと掛かるようになって居たんだけれども、今回はそういう不都合は発生せず。
これも一体何だったんだろう…(汗

コメント

このブログの人気の投稿

オシャレなサイクルウェアが欲しい!で、選んだのは…

我らホーム 15 ~建方工事~

チューナーを修理